スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぬ?

今朝もいつもどおりに宿を出発。

ゴンドラ駅を目指す。

サースフェーの街中は、一般車立ち入り禁止。
車のことを考えていないので、道が複雑に入り組んでいる。

あえて中世の雰囲気にしているのだと思う。

ただ、困ったことに道を覚えるまでは最短ルートがわからない。

初日の往路はゴンドラ駅まで倍以上歩く羽目になった。
帰路は反対方向に歩いて半分ぐらいで帰ることが出来た。

2日目は往復とも初日の帰路と同じルートを選択した。
皆、そのルートが最短だと思ったようだ。

しかし俺ぐらいになると、常に向上心を持っている。

買物の時、ゴンドラから街を見下ろした時、更に良いルートを探し求めているのだ!

今朝は途中から選手達と別ルートを選択し、1分ぐらい短縮に成功した。

そうして辿り着いたゴンドラ駅・・・いつもと様子が違う。。。

自動ドアが開かないのだ。

すると中からスタッフが出て来て我々に告げた

「今日は雪が軟らかいからクローズよ」

なぬ?
そんなこともあるのか?

ここは高山だから、夏とはいえども悪天候でクローズする時があることは想定していたが、雪が軟らかいからクローズするとは思わなかった。

滑りに来る人達の過半数はゲート目的だから、ゲートが張れないコンディションではそういう決断になるのかもしれない。

まあ仕方ない。
明日予定していたオフと入れ替えよう。

サースフェーのパンフレット日本語版にも、

気候:南方地中海の影響を受け、好天気と快い気温に恵まれ、霧なし。

と若干変な翻訳で書いてあるぐらいだから、連続クローズはめったにないだろう!(と心底願う)

気を取り直して帰路。

途中でユウヤに命じて、昨日から気になっているルートを帰らせる。

斥候だ。

こちらは今朝短縮したばかりのルートからの近道を亜紗とタケルが見つけ、更に50m以上短縮に成功(ノ´▽`)ノ

宿に戻る最後の上り坂まであっという間だった。

ユウヤの姿は一度も見なかった。
今頃街中をさまよっているのかも?

宿に戻ると玄関が開いていた。

出るときに締め忘れたか?あるいは大家さんが起きたのか?

そう思いながら乾燥室に入る。

なんとそこにユウヤがいた!!

最後の上り坂で姿が見えなかったのだから、少なくても1分以上早かったはずだ。

ユウヤも「だいぶ近かったですよ」と証言している。

明日からは3分ぐらいは短縮できることになった。

やはり、向上心というか、改善・改良しようとする心意気は、何に対しても大切だな♪


午前中、生活リズムを守るため、2度寝することは許さなかった。

選手達はトランプをしてアクティビティーがオープンするまでの時間を過ごし、レールを下るソリとパターゴルフをやりに出かけた。

午後3時からは今日もサッカーグランドでトレーニングを行う。

昨日、どうしても欲しくなってサッカーボールを買ったので、楽しみが増えた♪

日々是精進です!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

GSSの帝

Author:GSSの帝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。