スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海・西日本・FIS尾瀬戸倉の結果

東海と西日本から地区予選が始まりました。

JSBA公認G2レースでは、最激戦カテゴリーの一般男子とシニア男子で、2週続けて2会場を制覇したGSS勢ですが、地区大会でもやってくれました
(ノ´▽`)ノ

東海地区では超人Iさんがシニア男子でDUとGS2冠の完全優勝!そして苦節○年、ブルペンエースのともちゃんがDU一般男子で優勝!GSは転倒しつつも3位表彰台。一般女子ではまるちゃんがDU3位で見事地区戦初表彰台。ユースの隼人君はDUで悔し泣き、GSは嬉し泣き(優勝そして全日本切符獲得)

西日本地区ではあつきがDU決勝2本目で2年連続となるバックフリップを決め優勝よりも笑いを取って2位、GSはアンダーウエアで滑り笑いを取って優勝!ユース男子では、まさふみ君が2種目とも2本目で逆転して2冠達成!!  

GSS軍団が、G2に続いて3週連続2会場を制覇しちゃいましたよ♪


W杯チームも参戦し強豪犇めくFIS尾瀬戸倉ではまだ力が足りませんでした。しんちゃんがPSL予選3位通過決勝1回戦敗退(9位)、GS4位と健闘! 表彰台は逃したが、国内トップレベルにあと1歩のところまで成長したことを実感したことでしょう。 主力3人がユニバ遠征のためジュニア世代中心で挑んだ今大会でしたが、選手一人ひとりが課題をもちかえってくると思います。戸倉では3月3日4日にジュニア全日本とFIS全日本選手権が開催されます。あと1カ月、更にレベルアップして戸倉に戻って来ような!! 


以上活躍した選手をレポートしましたが、勝利の喜びを得た選手はごく一部で、多くの選手たちは悔しい思いをしています。
 
個人種目のコーチとは酷な仕事で、みんなで喜ぶことは永遠にできない定めです。

指導している選手達の活躍を心底喜んでいますが、望み通りの結果が残せなかった人達にも思いをはせています。

次の大会で笑うため、勝った人も負けた人も切磋琢磨してまた頑張りましょう!


P.S.結果に関らず、その人なりに真剣に取り組み、スノーボードを楽しんでいる人は、勝ちあるスノーボード人生を歩んでいると思います。なぜなら将来振り返った時、人生の中でも楽しく輝かしい時として記憶されているに違いないからです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

GSSの帝

Author:GSSの帝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。