スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争ごっこ

昨日は選手達とコロラドスプリングス観光に行きました。

やりたいこと、見たい景色、等等希望を聞いた結果、ペイント弾による戦争ごっこができる施設へ行くことになりました。

近年、戦争ごっこをしている子供を見かけた記憶がありません。
テレビでも反戦平和ばかり強調されている気がします。

私が子供だった頃のほうが、戦争の記憶や傷が生々しく残っていたはずですが、今ほどタブー視されてはおらず、アニメも実写も戦争や英雄的な兵隊の活躍を描いた作品が普通にテレビや映画でやっていた気がします。

それが良いかどうかは別として、戦争ごっこをすると、戦場の厳しさを疑似体験できるので、私のような戦争を知らない世代でも、<戦争は避けたいな>と思うようになります。

写真はゲームを終えた後の皆の勇姿です。

S1190002.jpg


ご覧のとおり衣服やゴーグルに、ペイント弾がさく裂した後が残っています。

ひとり平均300発の弾が尽きるまで、約2時間ほど繰り返し戦いましたが、ペイント弾程度の命中精度であっても、10回戦ったうち7回は戦死します。

これが実弾飛び交う戦場だったら生き残るのは奇跡に近いな・・・と思うと、自分や子供たちが戦場に行かなければならないような事態は避けたいと思います。

ただ、ひたすら反戦平和を貫くことが戦争を避ける最良の策だとは思えませんけどね。

S1200002.jpg


難しい話から観光の話に戻りますが、ペイント弾での戦争ごっこはコンピューターゲームよりも私は好きです。
フィールドがけっこう広かったので、思いのほか疲れました。
だけどとっても楽しかったです♪

現地で会ったアメリカ人達と対戦したり、チームを組んだり、交流することもできました。

チャンスがあればまた行きたいです。


告知:
本日からデジエントリーで12月21日・22日・23日開催の基礎理論を理解するためのキャンプ(通称プレシーズンキャンプ)の参加受付を開始しました。

シーズンメンバーの皆様には既にこの場などで告知し、募集中のキャンプで、既に数名の方からお申込みをいただいております。

定員になり次第、締め切りますのでお早目にお申込みください。

http://dgent.jp/event-list.asp?sc=050
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

GSSの帝

Author:GSSの帝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。