スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSLトレーニング

木金の2日間、PSLを練習しました。

S1120001.jpg


やはりパラレルだと、見ていて楽しいです♪
一方で、指導している選手同士が対戦すると、ビデオを撮るのも滑りを見るのも大変です。

ただ、パラレルの場合はお互いが刺激となって自ずと気持ちも滑りも乗ってくるので、アドバイスは少な目で良いのではないかと感じています。

特に勝者はそのまま気分よく滑らせておいた方が良いと思います。
敗者の敗因が明確な場合はアドバイスしてコンマ何秒か速く滑れるようにします。
対戦している二人の力量が近い場合、アドバイス一つで勝敗が逆になったりします。
そうなると今度は負けた方が勝つためのアドバイスを求めて聞く耳をもつので、それが一番良いアドバイスのタイミングです。

いつも同じことをアドバイスしてきていても、本人が求めていないときは馬耳東風・暖簾に腕押しになることが多く、届けたいところまで届きません。

学なんか、数か月・・・ひどいときには何年も同じことを言っていたのに、ある日気が付いたときに、

「何でもっと早く教えてくれないんですか?」

って言ったことが何度かあります(笑)

そして、いまだに届かないアドバイスも多々あります。

話はパラレルに戻りますが、対戦することで、隣の選手と比べてどこで差がつくのか分かりやすいことが、パラレルSLあるいはパラレルGSを練習する大きな意義だと思います。

あとはビビりな人にとっては、負けたくない一心で恐怖心を乗り越えて攻めの滑りができるきっかけになることもあります。

日本でもときどきパラレルゲート練習を開催しますので、楽しみにしていてください。

S1120003.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

GSSの帝

Author:GSSの帝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。