スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプルS

トリプルSって知ってますか?

ソチ五輪に新種目としてPSLが採用されましたが、どうやらFISはPSLの競技方式をアレンジして、トリプルSを行いたいようです。

その記念すべき初レースが、明後日カッパーマウンテンで開催されます。

名称から推測できるとおり、パラレル(2セット)ではなくて3つのSLゲートを平行にセットし、3選手が同時に滑る競技です。

予選方法も2本滑ったうちのベストタイムで順位決定し、上位27選手が決勝へ進む方式に変更されます。

決勝1回戦は9ヒート行われ、各組1位のみがベスト9(セミファイナル)へ進出!

セミファイナル3組の各組2位がスモールファイナル(4~6位決定戦)

そして各組1位がビックファイナル(1位~3位決定戦)の舞台に立つことができます。


決勝は全て1発勝負です!
コースごとに若干の有利不利が出るので、予選タイムの良い選手から好きなコースを選ぶことができます。

予選はベストタイム制なので、安定感はまだまだだけど一発の速さがある選手が多いGSSには向いているかもしれません。

特に予選番長と揶揄される学などは、昨シーズンのプロ戦で、

<予選トップ通過&準決勝(予選含めて7~8本目)で自爆して敗退>

というパターンが多かったので、予選がペストタイムでしかも優勝するまで5本滑れば良いトリプルSは向いているに違いありません!(疲れて失敗する確率が上がる前に勝てちゃうから)

でも種目ごとにルールが代わることに対応できるか心配です。

あさってのルールについてみんなに伝えたとき、明日のPGSと混同しないようにあらかじめ注意した上で説明したのに、早速学ぶが明日のPGS予選もベストラップ制だと勘違いしちゃいました・・・バカにつける薬を誰かください。

トリプルSではルールブックに明記されていない様々なことが想定されますが、ケースバイケースのルールをTCミーティングで話し合っている最中です。

新種目が生まれる場に居合わせることができてちょっと嬉しいです♪

今日のTCでは、明日のPGSのことよりもずっと多くの時間がトリプルSに使われましたが、それでも全ては決まらず話し合いは明日のTCミーティングにコンティニューされました。

当然ながら英語での話し合いですが、アメリカ・カナダを代表するコーチたちが揃う中、俺ぐらいになると臆することなく<誰も気づいていないが頻繁に起こりうるケース>について2~3提言するなど、さすがによい仕事をしています!(笑)

<俺ぐらいになると>で笑ってくれた方はGSSのディープな住人です。

ま、そんなこんなで明日はいよいよレース本番です。

前にも書いたかもしれませんが、今回は本気で勝ちに来ています!
勝つ力はまだない選手も全員決勝進出を狙います!!

実現の可能性を高めることができるのは、選手自身の自分を信じる力です。

みんなカッコ良くいこうぜ!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

GSSの帝

Author:GSSの帝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。