スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライバルの存在がお互いを速くする

月曜日=僕にとっては事務仕事の日です!

・・・が、たいてい午前中はのんびり過ごしてしまい、午後になって焦って仕事をする羽目になる日です(´д`lll)

今日もご多分にもれずそんな月曜日ですが、余裕などないのに(メール返信も半ばなのに)先週1週間の練習を振り返っているうちに<ライバル効果>について書かずにはいられなくなってしまいました(笑)

コーチの僕が言うのもなんですが、誤解と失職を恐れず言えば、コーチのアドバイスなど選手を育てる上での肥料程度の役割しか果たしていないと思います。

だから練習環境(ゲレンデ・機材・チームの仲間)をできるだけ良くしようと努力しているし、更には相談されればですが、学校選びや中長期戦略についてもアドバイスしています。

現在、GSSには各年代・レベルのスノーボーダーが練習に来ています。
そこには目標となる選手もいれば下から追いかけてくる選手もいるし、そしてなによりライバルがいます。

日頃の練習を見ていると、男性は放っておいても勝負が始まり、お互いプッシュし合っています。
対して女性は同レベル間の勝負を避ける傾向があるように思います。
が、例外的にライバルとの切磋琢磨をあえてする女子選手もいて、そういう選手は間違いなく強い選手になります。

例えばあかりがそのひとりで、祥子ちゃんが来たときは生き生きとしていたし、普段は男子選手を目標に自分をプッシュしています。

現在のGSSには、良い意味でいろいろな選手間にライバル関係が成り立っていると思います。
そしてライバルに勝ちたい気持ちが、年齢・性別・レベルに関らず、選手を強く・速くします!!

ライバル効果の顕著な例が、東西地区女王のレベルアップです。

金土日の3日間、西日本地区大会&東日本地区大会それぞれのGS一般女子優勝者(女王)が揃って練習参加してくれたので、意図的に<女王対決だね!>と3日間あおり続けました。

もしかしたら余計なプレッシャーだったかもしれませんが、良い意味で勝気な二人ですからプラスになるだろうと思ってのことでした。

結果は大成功(ノ´▽`)ノ

お互いを(お互いのタイムを)意識し、勝ちたい気持ちが女性にとって大きな壁である<恐怖心>を上回った結果、ふたりとも優勝したGSはもちろんSLでも男子みたいなタイムで滑る選手に急成長しました♪

二人を男子のラップタイムと比較した場合の差(%で計算)すると、なんと先シーズンのあかりちゃんぐらいのタイム差(男子+10%強)で滑っています!

対応力・安定感・経験など先シーズンのあかりちゃんのほうがもちろん上ですが、プロ戦2勝をあげた選手とベストラップはあまり変わらないというのは凄いと思います。

ただし、週末はセットがやや簡単なので、少し割り引いて考える必要があります。

先シーズンのあかりちゃん並と言うのはちょっと評価が高すぎるかもしれませんが、周りの選手達との力関係がハッキリしている亜紗ちゃんのタイムを地区大会前とこの土日で同じ相手と比較してみると、ビックリするほど速くなったことがわかります。(1~2秒負けていた相手に1~2秒勝っています)

二人に聞いてみましたが、やはりお互いを意識した分、プッシュできたようです。
土曜日がデュアルSLだったこともより効果を高めたのだと思います。


ちなみに今期のあかりちゃんは更にレベルアップしていて、男子+5%ぐらいのタイムを常に出し、しかも安定感はGSSで一番です!!

それでも本人は男子に勝ちたいと思っているから不満なようです。(なぜならWSFで世界レベルの女子選手達のタイムが日本の男子プロと変わらないことを知ったから!)

ガンバレ!!


一方、男子はそれこそジュニアからシニアまで様々なライバル関係があります。

その中で特筆すべきは、先週から数年ぶりにちぃっちゃいケントが戻って来てくれて、平日練習に参加していることです。

ケントは拠点が峰の原だったころ、とてもかわいがり将来を期待していた選手でした。

拠点が野辺山に移り、しんちゃんが来て、同い年のふたりが切磋琢磨して成長して行ってくれることを夢見ていましたが、ようやくその夢がかなうのかもしれません。

もちろんこの数年間の間、たがいに練習環境は違ってもライバル心は持っていただろうし、だからこそしんもケントも若くして日本を代表する選手に育ってきたのだと思います。

でも日常的にしのぎを削っていたらもっと速くなったていたと思います。
今週と来週も平日練習に参加予定と聞いていますが、願わくば世界に羽ばたくその日まで、良きライバルとしてGSSの国内外キャンプに来てほしいと思います。


東のGSキングになったこうた(やけに落ち着いた14歳)も環境が変わり急成長した選手です。

年末年始の時点では、こうたのタイムはGSSの若手選手の中では一番遅いほうでした。
一緒に滑っていた1歳年上のたくみ(カービングが得意)よりも巻いたラインを方向付けて滑っていたので、

「それじゃタイムが出るわけないだろ!」

とアドバイスしたことを覚えています。

それがどんどん速くなり、地区予選前には緩斜面は一番速いんじゃね?っと思うほどになり、先週の練習ではラップタイム争いに加わるほどに大成長しています!

ちなみに先週の平日練習には軽井沢のプロ戦の1・2・3・5・6位が日替わりで参加していました。
まだ勝てはしないけど、トッププロとコンマ差のタイムを出す14歳は、中西賢以来久々です。

その事実を週末練習に来た拓臣に伝えると、いつも物静かな拓臣の眼の色が変わりました。
指摘しても治らなかった悪癖が治る日も近いでしょう。

二人が揃って練習に来る日が楽しみです♪

そんなこんなでライバルの存在がお互いを速くするというお話でした。


速くなりたい選手、ゲート練習に興味がある人は是非一度来てください。
扉はいつでも開けておきます。


*名前が出てこなかった選手達へ*

気にかけてくれなない・・・とか勘違いしないように!
わかっていると思うけど、老いも若きも、速くても遅くても、ちゃんと見てますよ。
絶対俺も(私も)目立ってやる!速くなって見せる!と奮起してくれると嬉しいです。
みんなの負けん気に期待しています!!


*GSSに興味があるけど敷居が高いと思っている方へ*

今日の日記を読むとまたそう思われちゃいそうですが、プロやトップアマばかりのチームではないんですよ。
ゲート初心者もいるし、雰囲気も決して体育会系ではありません。むしろ良くも悪くもゆる~い感じです♪
だから気軽に来てくださいね (^_−)−☆
スポンサーサイト

2月28~3月2日の練習予定

開催ゲレンデ=菅平パインビークオオマツゲレンデ

集合時刻/場所=8:30 スキーセンター2F

流れ

ミーティング
フリーラントレーニング(約1時間)
ゲートトレーニング(約2時間)
ビデオミーティング(昼食時)


種目 SL=2月28&29日
   GS=3月1&2日

使用コース=下記のスキー場ホームページをご確認ください。
http://www.pinebeak.co.jp/

当日参加オッケーです!

2月25-26日の練習予定

両日共にツバクロゲレンデで練習します。

参加希望者は、8:25に第1ペアリフト下に集合してください。
当日参加オッケーです。


25日 SL

08:45-10:45 7番コース
12:45-14:45 1番コース

26日 GS

08:45-10:45 6番コース
12:45-14:45 6番コース

よろしくお願いいたします。


<お知らせ>

本日、練習後のビデオミーティング中にオオマツスキーセンター前に置いておいたSG Full Race163/Bomber Pro Teamプレート/TD3-SWが盗難にあいました。 菅平パインビークでアルペンボードが盗難にあったのは私が知る範囲では初めてのことですが、今後は充分に注意が必要です。また、オークションやゲレンデで見かけた方はご一報ください。 よろしくお願いいたします。

DVD撮影協力

今日の菅平は雲ひとつない晴天♪

晴れ渡る青空の下、川口晃平プロが企画・製作中のDVD撮影がGSSのゲート練習中に行われました。

なんと今日は今季プロ戦第1戦の男子上位5人中4選手が集結!!(1・2・3・5位)

直前ミーティングのときにこれまで撮影した映像をちょっと編集したものを拝見しましたが、こりゃー完成版が楽しみです!!

今回は女性ライダーも出演するので女子のみなさんにもお勧めです!

実は今日のSLゲート練習で、男子のトッププロ達を差し置いて一番光っていたのが志鷹あかりプロでした。
今季やるっきゃないと言う決意が彼女を日々成長させているのでしょう!

明日も天気が良いそうです。
木曜日からはちょっと崩れるそうですが、大自然を感じながらその中で楽しむのがスノーボードですからへっちゃらですよね!?

雪上で会いましょう!!

2月21-24日の練習予定

今週の練習はツバクロゲレンデで開催します。

種目予定

21日=SL
22日=GS
23日=GS
24日=SL

今週もフリーラン練習後にゲート練習します。
コースはチャンピオン4番または6番です。隣に入るチームが無いので、振り幅もインターバルもかなり自由にセットできそうです♪ 

集合=8:30 ペアリフト乗り場下

08:30~フリーラン指導
10:30~12:30 ゲート練習

4日間とも当日飛び入り参加歓迎です!

なお、21日は川口晃平プロ製作のDVD映像撮影があります。トップライダーが多数参加予定です。

2月19日の練習予定

種目=SL

集合=8:30 オオマツ第1クワッドリフト乗り場

練習=9:00~11:00 ファミリーコース上部(大会を開催したコース)

   13:00~15:00 ホワイトピーク

当日参加OKです!


18日土曜日の(プチ)練習レポート

今日の練習には、東西の女王がそろい踏みしました。
午前は東の女王、午後は西の女王が速いタイムを出し、意識しているのかどうかはわかりませんが、五分五分の戦いは教えていて楽しかったです♪

しかし、女王達に立ちはだかる存在が、女帝=白馬のキノコです!!

この2日間、地区表彰台レベルの男子選手並みのタイムを出していますが、WSFに来ていた世界レベルの女子選手は日本の男子プロ並みに速い事を目の当たりにしてきたばかりなので、本人はまったく満足していません。

久しぶりに社会人の皆さんも来てくれて、とても充実した一日でした。

みんなの滑りが僕を熱くしてくれます!
明日もよろしくお願いします!!

2月18日の練習予定

土曜日の練習予定をお知らせいたします。

2月18日(土) 種目=GS

集合=8:10 オオマツ第1クワッドリフト乗り場横

練習=08:30~10:30 ポールバーン4番
   12:30~14:30 グランプリ2番

当日参加OKです!


PR:湯の丸カップ直前キャンプ参加者募集中! 今年はリフト&コース貸切でPGSゲートを張ります。お申込はデジエントリーからお願いします。お楽しみに♪

湯の丸キャンプエントリーURL
http://dgent.jp/e.asp?no=1200085

東で西で大活躍♪

WSF直前芸北国際キャンプに参加していただいた皆様ありがとうございました。

GSS史上はじめて中国地方で開催したキャンプでしたが、48名ものスノーボーダーが来てくれて本当に嬉しかったです。

そしてその人数が安全かつストレスなく練習できるようコースを貸し切ってくれたスキー場とパトロールの皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。

リフト優先乗車など、交渉を完璧にしてくれたプロショップMKの川崎さん、仲間達に声をかけて集めてくれた山ちゃん、多くの方に支えられて実現したキャンプでした。

雪上では2人同時に滑ってくるデュアルSLという特性上、なかなかじっくりアドバイスができませんでしたが、ビデオミーティングのときにいろいろと伝えることが出来たと思います。

参加してくれた人達に、

「来年も是非来てください」

と声をかけていただけて心底嬉しかったです。
絶対行きますのでまたよろしくお願いします。


そんな土曜日、東日本大会のDUが福島県会津たかつえスキー場で開催されました。

そして翌日曜日には東日本はGS、WSFのDUが開催され、東と西でそれぞれが頑張り、結果として喜べた人も悔し涙を流した人もいました。

毎度のことながら、サッカーとかチームスポーツのコーチだったら全員と共に喜ぶことができるのに・・・と思います。

個人競技であるスノーボードの場合は勝者も敗者もいて、そして敗者の方が圧倒的に多い・・・
指導してきた選手の多くは敗者であり、一部の勝者の栄冠を我がことのように喜ぶコーチを見てどうおもうのだろうか?・・・と考えてしまいますが、それでもやはり勝者を称えることが一番良いのだろうと思っています。

というわけで今週も表彰台に乗ったと報告してくれた選手達の活躍を報告させていただきます!

東日本大会

DU ユース男子 優勝 たける
   シニア2男子2位 長尾パパ
   一般男子  2位 大翔
   
GS ユース男子 2位 たける
   シニア2男子優勝 長尾パパ
   一般女子  優勝 あさ
   一般男子  優勝 こーた
         2位 大翔

GSはアベック優勝達成!しかもふたりとも中学生♪他地区からエントリーしてきた強豪を抑えての優勝はほんと素晴らしいです!!更に、かつてはゴールすれば速いのにね…と言われ続けた大翔の安定感!連覇こそ逃したけど、2種目とも2位は立派です! 

長尾パパはノミの心臓をすっかり返上した感があります。たけるも一回り以上大きな選手と互角以上に戦ったそうです。

表彰台は逃しましたが、長谷親分・たけともさんは速さを見せつけたようですし、一般男子で見事に出場権を獲得した亜紗パパも凄いです。

他にも全日本出場権を獲得した方がたくさんいます。
全日本に向けて共にまたがんばりましょう!!


一方西ではWSFが開催されました。

GSSのプロ達も多数参戦し、多くは決勝にコマを進めることが出来ました。
しかし、世界の壁は厚く、1回戦を勝ち上がることが出来たのは晃平とあかりのみ・・・
収穫は、世界との差を実感できたことです!

ワールドクラスの凄さを体感し、その距離を各自感じていたようです。
遠く感じた選手も、意外と近く感じた選手もいたようですが、いずれにしろ今後の練習に生きてくることでしょう!

日本で世界トップレベルの選手と戦えるWSF・・・このような機会を作ってくれた、竹内智香選手には本当に感謝しています。

今年はJSBAのG2大会も併催され、アマチュア選手にとっても素晴らしい機会となりました。

そしてこちらではGSSの層と歴史の厚みを存分に示す結果を残せました(ノ´▽`)ノ

シニア男子 優勝 ぐっちさん
一般女子  優勝 さをりん
一般男子  優勝 やまちゃん

なんとOBによるアベック優勝が実現!!

それから雪ん虎さんが6位に入賞!
レベルアップを実感する素晴らしい結果だと思います。

来シーズンまた開催されるかどうかは知りませんが、もし開催されたら都合が付く方は是非参戦してください。
世界レベルのライダーと同じコースを滑れる機会なんてめったに無いですよ!
それでけでも行く価値があると思います。


キャンプの方はWSFの開催有無にかかわらず必ず開催します!


それではまた(^_−)−☆

2月16-17日の練習予定

本日中止とさせていただいた練習に参加したかった方が2名ほどいらっしゃったようで、申し訳ない事をしてしまいました。

まず最初にお詫びしたいと思います。

毎シーズン平均して1日程度ですが、平日練習に限り直前で変更になることがございますので、遠征後など怪しそう(選手が揃わなそう)なときは事前にご相談いただけると助かります。


それでは明日明後日の練習予定をお知らせいたします。


16日 GS グランプリコース
17日 GS 未定

両日共にオオマツゲレンデで練習します。

参加希望者は 8:30にスキーセンター内無料休憩所へ集合してください。

今シーズン、平日は午前中に続けて練習しております。

フリーラン練習後、10:30~12:30までゲート練習を行います。

途中短い休憩を挟みますので、例えばカロリーメイトなどの補食を用意しておかれるのが良いと思います。

ゲート練習終了後にビデオミーティングを行います。

当日参加歓迎ですが、稀に今日のようなこと(選手がそろわず中止)もありますので、予約されることをお勧めします。

練習中止のお知らせ

更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

明日、2月15日は、福島で開催された東日本大会及び広島で開催されたWSFに出場した選手達のほとんどが疲れている状況または、撮影や旅行してから戻る選手もいるので、練習を中止にいたします。

明後日からは通常通り練習します。

大会の報告は明日の日記で書きます♪

東日本大会および菅平ゲートキャンプに関するお知らせ

明日の東日本大会および菅平ゲートキャンプに関するお知らせ

東日本大会に出場するGSS EASTメンバー各位

ビブ配布と競技説明を7:30~スキーハウススペーシアにて行います。
出場選手は必ず参加してください!


菅平ゲートキャンプ参加者各位

11日

集合= 10:30 オオマツ第1クワッドリフト乗り場
練習= 11:00~13:00 ポールバーン5番
    15:00~16:30 ポールバーン4番
種目= SL

*なお、芸北国際で開催するキャンプがPSLのため、今週末の菅平はタイム計測できません。あらかじめご了承ください。

特別参加費= 全日2千円 半日千円

なお、12日の予定は明日発表だそうですが、芸北で滞在する宿にネット環境が無いためたぶん更新できません。

12日の練習に参加される方は、菅平パインビークホームページでポール割り振り時間帯をご確認ください。

http://www.pinebeak.co.jp/race/

参加希望者は、割り振り表にGSSとなっている時間帯の30分前にクワッドリフト乗り場へ集合してください。

12日の種目はGS、参加費等の条件は11日と同じです。

ご迷惑をお詫びいたします。

GSS EAST チームキャプテン代理について

GSS EAST メンバー各位

今週末開催の東日本大会のTC代理は、タケル君のお父さんと長尾パパ両名にお願いしました。選手として出場しないタケル君のお父さんがビブ配布と会費徴収を行います。

配布場所、時間については確定し次第ブログ&ミクシィでお知らせいたします。

TC代理の連絡先をここに書くことは控えたいので、連絡先を知りたい方は松里まで電話連絡ください。当日朝は僕もキャンプ開催中のため電話に出られない可能性が高いので、できるだけ前日までに連絡ください。金曜日の日中がベストです!

皆様のご健闘を祈っています!!

GSS代表 松里 啓

国内女王激突

日本人アルペンレーサーの中で本当の女王は竹内智香選手だけど、今国内で活動している選手に限ればそれはあかりか祥子ちゃんだろう。

昨日と今日の2日間、祥子ちゃんがGSSの練習に参加してくれました♪

2日間と言う短い間だけど、何か掴むきっかけになってくれればと思い、アドバイスをさせていただきました。

あかりのライバルが強くなったって良いんです!
その方があかりももっと強くなる!!

今日の練習はグランプリ3番(いろいろあって2番から変更)
2番よりもさらに方斜面がきつくなるけど、それもまた良い練習です。


東日本大会に向けて前半の急斜面に1セット、そして少し降りた緩斜面に2セット目を張りました。こちらはもちろんWSFに向けた練習です。

結果は面白かったですよ。

なんとケガから復帰したこぎっちょが緩斜面セットの女子ラップ!
男子は急斜面が恭介、緩斜面が大翔。 

ふたりとも得意不得意がはっきりしていています。
明日のホワイトピーク(中斜面)ではどちらが勝つのか楽しみです♪

でも、慎之助が勝つかな?
前回ホワイトピークで練習した時は、慎之助と晃平が他を圧倒していたからな。。。


お知らせ

①3月3-4日はスペシャルキャンプを開催します。

理論よりも徹底的にデモンストレーションにこだわったキャンプです。その名も、<魅せるキャンプby小林学プロなどGSSプロ軍団>です。

常連メンバーの多くが全日本年生で北海道遠征中ですのでゲートビギナーウエルカムキャンプも開催しちゃいます♪

募集は近日中にデジエントリーで行います。
この機会にぜひ参加してください。


②湯の丸カップ直前PGSキャンプ

http://dgent.jp/e.asp?no=1200085

今年はリフト&バーン貸切です(^_-)-☆

大会結果と東日本対策キャンプレポート

こんにちは、長距離ドライブを結構楽しんでいる松里です♪
先週末は会津たかつえへ、そして今週末は広島へ行ってきます。
コロラド合宿中には1泊2日 1.800kmの旅もしてきました(笑)

車好きでもドライブ好きでも無いのに長距離運転を苦にしない・・・そんな僕の助手席に乗ってくれる女の子募集中です♪

でも、今週末の助手席はあつきです・・・(´д`lll)


気を取り直して先週末開催の大会結果報告と、東日本対策キャンプレポートをお届けします。

いつも同様に現時点で報告をいただいた方&その人達から聞いた他の選手の結果限定報告になります。
もちろん今からでも追加連絡歓迎です♪


まずはアマ最強のレコード勢に挑んだ中部地区大会
GSSのOB=ふじぴょんが、「俺達一般ボーダーにとって中部地区大会は5位獲得を巡る戦いですよ」という名言を吐いたほど、レコードの3人(プロ上位クラスの実力者)の壁が厚いです。(去年はうちの慎之助も居たから4位まで失敗しない限り決まっていたようなものでした)

そんな中部地区大会ですが、男子は遅れてきたルーキー=鈴木湧也がDU・GS共に6位入賞! 拓臣も一般クラスでGS8位!SLは残念ながら1本目で転倒(湧也談)という結果でした。
女子はGSでたけともさんが復活への一歩となる5位入賞!

いやー・・・それにしても一般男女クラスに立ちはだかるレコード勢は強いな。
それでも先シーズンまでならばアマ最強はGSSでした!
しかし、今季7人がプロに昇格したGSSに対して毎年レベルアップしながらアマに留まるレコード・・・現時点では力の差を感じます。。。が、だからこそ楽しい♪ 

全日本までには勝負できるになるぞ=みんな!!


つづいてアルバータカップ

西日本大会につづいて椎葉さんがGS優勝&DU3位(順位が全くおんなじだ(笑))
雪ん虎さんがGS10位でした♪


クロスのプロ第2戦はOxess勢が女子は1・2フィニッシュ!男子もこうじろうが2位に入りました(ノ´▽`)ノ☆

カービングバトルはカッコいいカービングをさせたらたぶん日本一(俺を除く)のマナブが見事優勝!
あかりもなぜか見事2位に入り、優勝したジャケさんも含めてボイラーカスタムで1・2フィニッシュでした♪

クロスの女王とカービングバトル王者ということでバカップルがまたもやアベック優勝!

「今季のプロ戦はふたりで全勝しちゃえよ!」

って言っておきました。


最後は東日本対策キャンプレポートです。

4日のSL練習は、スラロームコースで行いました。
普段は圧雪していないコースと言うことで、掘れても掘れてもまた掘れる&急斜面&幅が狭いのでDUはギリギリじゃないの?という超難易度が高いコースでした。

大翔曰く「僕のスノーボード人生で一番難しいです」とのこと。。。

参加者が口々に「これは練習しておいて本当に良かった。ぶっつけ本番だったら泡食ってしまったろうな・・・」
と言うほどのコースです。

アドバイスは一言「転んでも絶対あきらめるな!」


GSはマウンテンコースで開催。

こちらも上部はかなりの急斜面ですが、予想では緩斜面スタートになるような気がします。
というのも上部スタートの場合、リフト下を直角に曲げて緩斜面につなげる必要があり、かなり難しいと思います。また、上部は普段圧雪していないので、踏んだとしてもすぐに掘れてしまうだろうし、今回キャンプのために圧雪しようとしてくれたのですが、圧雪車が滑落してしまうと言うアクシデントが発生したぐらいですから、上部の急斜面スタートはいろいろな意味で難しいです。

JSBAの場合、セッターがスタート位置とゴール位置を決める権限を持っています。
僕も車山高原でセッターを務めたときにどこからスタートさせるか聞かれました。あの時はGSSの事前練習で上からやってみて、思った以上に完走率が悪かったので、中間スタートという決断を下しました。

今回のコース上部は車山の上部スタートよりもはるかに難しく、危険ですらあります。
普通に考えて上部スタートはあり得ないと言うのがキャンプスタッフ&参加者の一致した結論でした。

というわけでキャンプも緩斜面オンリーで練習。
それでも速い方で40秒越えのコースでした。

大会本番は、技術的に同レベルならば、ライン取りとワックスが勝負を分けそうです。


参加していただいた皆様、遠いところありがとうございました。
本大会でのご活躍を心より祈っています!

2月7-9日の練習予定

3日間共通

集合 8:30
場所 オオマツ スキーセンター1F

フリーラン後、10:30~12:30までゲート練習を下記コースで行います。

種目 2月7日 GS グランプリ2番
   2月8日 SL グランプリ2番
   2月9日 SL ホワイトピーク

*2月8日の種目をGSからSLへ変更しました。理由:東日本大会のDUが急斜面オンリーのため、グランプリ上部でSLを練習します。また、ワールドスノーボードフェスティバルは緩斜面なので、グランプリ下部でSLを練習したいと思います。

当日参加OKです。希望者は集合時間・場所にお越しください。


2月4-5日の会津たかつえキャンプ&菅平キャンプ予定

東日本大会対策キャンプ@会津たかつえ

2月4日 SLゲート練習
2月5日 GSゲート練習

集合8:00 アストリアロッジ
08:00~08:30 受付
09:00~11:00 午前練習
11:30~12:30 ビデオミーティング@会津アストリアホテル
13:30~15:30 午後練習

当日参加OKです♪

参加費(一日当たり) 一般6千円 、シーズンメンバー4千円


菅平ゲート練習予定

2月4日 GS パノラマコース3番
2月5日 SL 7番コース

土日共通事項

集合=8時半 ツバクロペアリフト乗り場付近
練習時間
08:45~10:45
12:45~14:45

参加費 全日3千円・半日2千円

当日参加歓迎♪

*現在アルペンスキーのワールドカップ選手がパノラマ1番コースで練習中! 加速しながらぐんぐん落ちて行く滑りは一見の価値ありです(^_−)−☆

*たかつえキャンプ開催のため、今週末の菅平はゲートパスディです。タイム計測できますが、アドバイス・ビデオクリニックは行いません。あらかじめご了承ください。


告知:芸北国際DUキャンプのデジエントリー受付は明日4日まで! 特に西日本の皆さんの参加をお待ちしてます♪

WSFデュアルSLキャンプ @芸北国際
http://dgent.jp/e.asp?no=1200045


プロフィール

GSSの帝

Author:GSSの帝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。