スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月30.31日&元旦の練習予定

28.29日の練習に参加いただいた皆様お疲れ様でした。

更新時間が遅くなってしまいすみません。
その代わり3日間分の予定が一気に発表できます!

しかも、良いニュース♪
一番確保が難しかった明日明後日のポールバーンですが、パトロールが配慮してくれたおかげで、希望通り4枠いただけました。(菅平では2時間単位のゲート貸出時間を<枠>と表します)

更に1月1日は3番コースを貸し切ることに成功(ノ´▽`)ノ

GS・GS・SL・SLという順番で、疲れきるまで滑りこんでいただけます!

なんとここで今思いついたお年玉プレゼント企画を実行させていただきます。
元旦に貸し切ることが出来た4枠を特別に2枠としてカウント!!
つまり、元旦に限り、シーズンコースメンバーは追加料金なし☆ シーズン以外の方も、全日/半日 料金で通常よりも長く練習していただけます!!

思う存分滑りこんでください。

なお、1月1日はビデオミーティングは行いませんのであらかじめご了承ください。


練習予定

集合場所はすべて菅平パインビークスキー場ツバクロゲレンデにあるレストハウス山嶺とペアリフトの間のスペースです。レストハウスの入口をふさがないようにコースに向かって左側に集まってください。

12月30日

SL集合:6:45

 7時~ 9時 種目:SL 8番コース(緩斜面だが起伏多し) 

9時半~SLビデオミーティング(レストハウス山嶺又は佐藤旅館) 

GS集合:10:30

11時~13時 種目:GS 7番コース(中斜面→緩斜面) 
13時~15時 種目:SL 3番コース(急斜面→緩斜面) 
15時~ラスト 種目:GS 1番コース(急斜面→緩斜面)
 
17時~GSビデオミーティング(佐藤旅館)

*おかげさまで両種目とも満員のため当日参加は受け付けません・・・が、SL早朝練習のみでよければ飛び入り参加可能です。ご希望の方は集合時間にお越しください。


12月31日

GS集合 6:40

 7時~ 9時 種目:GS 7番コース(中斜面→緩斜面)
11時~13時 同上 

15:15 GSビデオミーティング


SL集合:8:30

 9時~11時 種目:SL 8番コース(緩斜面だが起伏多し)
13時~15時 同上

16:00 SLビデオミーティング

*SLのみ当日参加を受け付けます。


元旦(1月1日)

コースは1日中3番(パノラマ:急斜面→緩斜面)です。

GS集合 8:00 

8:30~12:30 GS

*周りの入れ替え時間に合わせて途中セット替え予定です。
*11:45前後で撤収したいと思います。


SL集合 12:00

12:30~16:30 SL

*セット替えなし!ただし危険防止のため隣のチームの撤収・セット作業中はコースクローズします。小休憩時間にしてください。
*皆様の疲れ具合を見て、15:45前後で撤収したいと思います。


元旦は枠が増やせたので、両種目とも当日参加大歓迎です!
思い立ったが吉日です。予約なしでOK!

一年の計は元旦に有り!!
ツバクロ一の良いコースで、2012年の<スノーボードことはじめ>と洒落こみましょう♪
スポンサーサイト

2011年12月28&29日の練習予定

明日明後日の練習スケジュールをお知らせいたします。

28日 GS

集合:8時半 ツバクロペアリフト乗り場下
練習:9時~11時 13時~15時 
場所:ツバクロ7番コース(緩斜面主体)

*当日参加OKです。


29日 SL

集合:8時半 ツバクロペアリフト乗り場下
練習:9時~11時 13時~15時 
場所:ツバクロ8番コース(緩斜面主体)

*参加希望者はメールで予約してください。

いよいよ年末年始キャンプのスタートです!
コース状況はほぼ例年並みになりました。

皆様のお越しをお待ちしております。

本日より、年末年始キャンプ全期間の一般参加予約を受付開始いたします。

28日は予約なしでも当日参加歓迎です。
29日~1月8日はご予約ください。
各日とも定員になり次第締め切らせていただきます。

なお、現時点でのチーム数、コース状況その他を考慮し、上記期間内はすべてツバクロゲレンデにてゲート練習をすることになりました。

皆様の参加お待ちしております。

12月25日の練習予定

メリークリスマス・・・は明日か!?

12月25日 第2011回 クリスマスの練習予定をお知らせいたします。

集合 6:50 オオマツクワッドリフト乗り場前
GSゲート練習 7時~9時 ファミリーコース上部

9:30 ビデオミーティング 無料休憩所

11:00~13:00 フリーラン講習


当日参加OKです。

*年末年始キャンプの開催ゲレンデ一部変更のお知らせ。12月28日~1月9日まで年末年始キャンプの全期間、現時点でのコース状況とうを考慮し、より確実性の高いツバクロゲレンデにて、ゲートキャンプを開催することにしました。ツバクロは既にゲートコース8本中6本がオープンしています。一方オオマツは現在2コースです。今後順次コースがオープンする見込みですが、年始早々にスキー大会も開催予定のため、最後に降雪作業が行われるポールバーンがオープンするまでは、ポールバーン2~3コースという状況が続きます。そのような状況では、1枠(2時間)しか取れない可能性もあるので、今回の変更を決意しました。一方ツバクロは年末には7番目のコースがオープンすると予想しています。そうなればほぼ例年並みのコース状況ですので、4枠も行ける可能性が高まります。

オオマツファンの皆様には申し訳ありませんが、1月の中旬以降は7割方オオマツで練習する予定になっておりますのでご了承ください。


12月24日の予定

12月24日の練習予定をお知らせいたします。

担当:松里啓

集合:10時 スキーセンター2F (最初にビデオ・理論講習を行います)

GSゲート練習:11時~13時 ファミリーコース上部

フリーラン講習:14時~16時

参加費:ゲート練習のみ=4000円  ゲート+フリーラン講習 6000円 (クラブ員は千円引き、シーズンメンバーは無料です)

明日は、当日参加可能です。



12月23日の予定

集合 8:30 オオマツクワッドリフト乗り場付近
講習 GSゲート練習 担当コーチ:小林学プロ
時間 9:00~11:00

当日参加OKです。
参加希望者は8:30にクワッドリフト乗り場へお越しください。

参加費:4千円(クラブ員は3千円) シーズンコースメンバーは無料

*参加費は練習開始前または終了後に小林へお支払いください。

24日、25日の予定は前日夕方に開催されるコーチミーティングで決まります。
本日のミーティングで得た情報によると、各チームが時間帯をローテーションしていくことになります。
したがって午後からゲートになる可能性もございます。
午後ゲートになった場合は、午前中にフリーラン講習を開催します。
あらかじめご了承ください。


ゲート&キャンプ予定表ついにUP!!

お待たせしました。
ホームページをご覧ください。

http://www.matsuzato.com

クリスマスキャンプ開催案内と年末年始キャンプについて

12月23日~25日の3日間、菅平パインビークスキー場でクリスマスキャンプを開催します。


23日 ゲート練習2時間 (午前中予定)    担当:小林学
24日 ゲート2時間、フリーランレッスン2時間  担当:松里啓
25日 ゲート2時間、フリーランレッスン2時間  担当:松里啓

参加費 23日=4000円、24日&25日=1日=6000円、半日=4000円

*クラブメンバーは各1000円引き

種目は3日間ともGSを予定しています。

詳しい日程は、22日の夕方開催されるコーチミーティングで決まり次第こちらで発表いたします。

時節柄クリスマスキャンプと名付けましたがサンタは来ません。

でも、社会人&ジュニアシーズンコースメンバーの皆様にはプレゼントがあります!

なんと、3日間とも参加費無料!!

12月28日からはじまる年末年始キャンプの特別期間中、例年通り4枠=(GSもSLも午前午後2時間ずつセットする)ことは難しそうな状況のため、両シーズンコースの対象期間を拡げさせていただくことにしました。

2~3シーズン前までと同じ2枠はよほどの状況にならない限り確保できる見通しです。ゲート練習はできますが、混雑してしまうお詫びの気持ちから決めたことです。

こういう状況ですからとにかくまずは、シーズンコースにお申込みいただいている方と、キャンプ常連の方々を大切にして行きたいと思います。

12月28日~1月9日まで開催される年末年始キャンプについては、特別期間=12月30日~1月3日の参加予約は、当面の間は下記いずれかに該当する方に限らせていただきます。

☆今季シーズンコースメンバー
☆パインビークスキー場のシーズンリフト券購入時に所属又は参加キャンプ欄にGSSと記入された方
☆長年の常連さん(例:パパ)
☆アクロス・東北キャンプの常連さん(例:グッチさん、あつし君)
☆元選手の里帰り(例:山ちゃん、王さん、きょーすけ、マロン)

特別期間以外の年末年始キャンプ、今週末のクリスマスキャンプはどなたでも参加いただけます。

参加予約は、メールにてお申し込みください。
確定でなくても仮予約してください。キャンセル料はいただきません。(ただし宿のキャンセル料は請求せざるを得ない場合があります)

予約メールに必ず書いておいてほしい事!

氏名
参加希望日又は期間(複数可)
12月30日~1月3日の特別期間は希望種目(GS/SL/両方=鉄人コース)

加えて宿泊予約をご希望の方は
チェックイン日とチェックアウト日、朝食、夕食の有無
を明記してください。

メールアドレス gss21アットマークmx1.avis.ne.jp 

アットマークは@に修正してくださいね♪

*なお、シーズン&常連メンバー優先予約期間は12月25日までとさせていただきます。この期間内であれば先着順ではありません。(予約者全員受け入れます)種目予定などは、明日<シーズンスケジュール>をホームページに掲載しますので、そちらをご確認ください。

最後に、上記の特別期間にはじめて(又は久しぶりに)参加しようと計画してくださっていた皆様、本当に申し訳ありません。このような状況ですからまずは普段からGSSに来てくれている人達の練習環境を可能な限り守りたいのです。遅かれ早かれ各コースがオープンし通常に戻りますから、その時には是非練習に来てください。都合のよい話ですがよろしくお願いいたします。

年末にかけて冷え込みが続き、ドカ雪が降ってすべてが杞憂に終わることを願っています。


                2011年12月19日 GSS代表 松里 啓

第2回真田十勇士カップ無事終了

第2回真田十勇士カップが無事に終了しました。

選手の皆様、頑張ってくれたスタッフ、雪不足の中でも予定通り開催させてくれた菅平パインビークスキー場、すべてに感謝しています。

去年よりも転倒する選手がずっと少なく、1年間のレベルアップを感じました。

また、公認クラスはポイント順スタートにしたこともあって1本目からサイドバイサイドの緊迫した競り合いを見ることが出来ました。

運営面は課題もありますが、GSの公認クラス2本目のスタートが遅れた以外はオンタイムで進行し、最終的には予定よりも早く競技を終えることが出来ました。

受付方法と、如何に素早く2本目のスタートリストを作成するかは来年の課題です。

<参加して楽しい大会、見ている人も楽しい大会>

を目指して年々レベルアップしていきたいと思います。


ありがとうございました!!

真田十勇士カップ及び直前ゲート練習に関するお知らせ

まず最初に、12月16日、17日の両日に開催されるゲート練習についてお知らせいたします。

両日共にGS2時間、SL2時間のゲート練習を菅平パインビークスキー場、オオマツゲレンデのファミリーコース上部(大会バーン)にて行います。

両日共に当日参加OKです!(大会に出ない方も歓迎)

16日 
受付 8:00~8:15 場所:オオマツスキーセンター2F
GS 8:30~10:30
SL 11:00~13:00


17日
受付 7:30~7:50 場所:オオマツスキーセンター2F
PGS 8:15~10:15
PSL 10:45~12:45

*SLのみ参加される方及び受付時間に間に合わなかった方は直接コースへお越しください。

12月18日の第2回真田十勇士カップは、当初の予定通りファミリーコース上部で開催できることになりました。

既に大会コースの降雪作業は月曜日に終了しており、大会に向けてコンディションは上々です。

大会スケジュール

06:30~07:30 受付&ビブ配布  スキーセンター2Fにて
07:00 リフトオープン
07:50 ライダーズミーティング(スタートエリア)
08:00~08:30 GSコースインスペクション
08:35 前走に続いてGS1本目競技開始
09:35 GS2本目競技開始
   GS競技終了後にSLセット
10:30~10:45 SLのみ出場する方限定受付&ビブ配布@スキーセンター2F
11:25~11:55 SLコースインスペクション
12:00 前走に続いてSL1本目競技開始
13:00 SL2本目競技開始
14:00 競技終了
15:00 表彰式 センターハウス前(天候によっては2F)

*両種目ともパラレルにセットされた赤青(実際にはイエロー/ピンク)のゲートをコースを入れ替えて2本滑り、合計タイムで勝敗を競います。

*GS/SL各競技の2本目終了後、ビブをゴールエリアの回収BOXに返却してください。公認クラス出場者の方で、1本目DF・DQしてしまった場合は、確定後ビブを返却してください。失格表はゴールエリアの掲示板にルール通り貼りだします。なお、オープンクラス・エキセビジョン出場者は1本目の結果に関らず2本目を滑れます。

*大会エントリーは締め切られました。大会当日エントリーは受け付けません。


それでは皆様、菅平でお待ちしております♪

道中お気をつけてお越しください。

やったぜ大翔

プレシーズンキャンプ初日は晴天&熱心かつ吸収力の高い参加メンバーに恵まれ、大きな手ごたえを感じることが出来ました。

応用編となる明日2日目もとっても楽しみです♪


それにしても湯の丸から自宅までたったの40分(のんびり走って)いや~、近いって良いもんだなー!!(朝ものんびり出られるし)

帰宅しメールをチェックすると、大翔から今日開催されたFIS北米選手権スチームボートカップPGSの速報メールが来ていました。

結果は見事15位で決勝進出!
詳細なリザルトは見ていないけど、海外での15位はかなり自信になったはず。
去年の関東から続く上昇気流にしっかり乗って成長し続けているようです♪

更に美樹も16位で決勝に進出したそうです。
決勝に残ったことは嬉しいし、悪い結果ではないけど美樹にはベスト4を狙ってほしいな。その力はあると思う!

大翔&美樹、明日も期待してるぜ!!



オープンクラスのエントリー方法

真田十勇士カップについて重要なお知らせです。

複数の方から、「オープンクラスにエントリーしたいのに、JSBA会員番号を入力しないと先へ進めません」

というご指摘をいただきました。
確認したところ、必須入力事項にしていないにもかかわらず確かに進めませんでした。

システムエラーだと思われますが根本的な対処を待つ時間はありませんので、次のようにしてエントリーを完了していただきたいと思います。

オープンクラスのエントリー手続き中に、JSBA会員番号を入力する欄が出てきますので、000と入力して先へ進んでください。

よろしくお願いいたします。

キャンプ地変更のお知らせと今後の見通し

ご存知のとおり今季はここまで暖かい日が多く、各スキー場は雪不足のシーズンスタートとなっております。

本日、菅平パインビークスキー場に最新の状況見通しを聞いたところ、今週末はスキー大会のみツバクロゲレンデで実施し、一般オープンはできない見通しとのことでした。

このような事情により、今週末のプレシーズンキャンプは湯の丸高原http://www.yunomaru.co.jp/にて開催することになりました。

現時点であと1名分の空きがあります。
申し込みはメールでgss21@mx1.avis.ne.jp

早い者勝ち!

続いてプレシーズンキャンプ追加開催のお知らせ

来る12月13日(火)に1日完結のアップロード版プレシーズンキャンプを開催します。

アップロードでピンと来た人は流石!
以前プレシーズンに参加したことがある方を対象として行います。

理論の柱は10年経っても100年経っても変わらないものの、毎年新しい知見やエクセサイズが加わっているのも事実です。

2日間コースは土台である幹の部分からから新しい枝葉まで含んでいますが、火曜日のアップロードキャンプは新しく芽吹いた枝葉の紹介に特化した内容です。

特に今回はジェシィジェイ直伝の枝葉がニョキニョキと生えてます♪

残り7名募集中!

開催場所は菅平パインビークを予定しています。


さて、最後は12月18日の大会についてです。

まもなく12月10日にエントリーが締め切られます。
雪不足のため開催をあやうんでいる方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、本日の冒頭にご案内したとおり、今週末のスキー大会は開催される予定です。

だから、来週までに雪が減らない限りは真田十勇士カップも開催できます!

冬なんだから普通はだんだん寒くなり雪も増えるに違いありません。

という訳でまだエントリーしていない方は是非ともエントリーしてください。

様子見なんてしている場合じゃありません。

今週末の大会に出場する300名のスキーヤーに負けないスノーボーダーの熱気を見せつけてやろうではありませんか!!

お待ちしております♪


P.S.そうそう!寮の規約が届いておりますので、今期寮を利用されたい方はその旨明記したメールをください。折り返し規約(PDF)を添付したメールを返信します。


長野と松本

GSS EASTのチーム登録が完了しました。
登録希望者は下記をご一読の上、連絡ください。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=66645184&comm_id=2924371

さて、ここ長野には、知る人ぞ知るサッカークラブが幾つかあります。

長らくサッカー不毛の地とまで言われ、ほんの数年前には高校生が天皇杯県代表になれたほどレベルが低かった長野県ですが、今やかなり熱く盛り上がり、それと共にレベルも大幅にアップしています。

特に熱いのが、松本山雅とAC長野パルセイロ!

松本は去年、長野は今年からJFL(J2の下、いうなればJ3に相当します)を戦い、昨日行われた試合で揃って勝利した結果、松本は4位以内、長野は昇格初年度にして2位以内を確定しました。

JFL一の人気クラブである松本の今期ホーム平均観客動員数は7179名、合計では11万人を超え、加えて立派な本拠地にも恵まれ、既にJリーグ準加盟をしており、最後の関門であったJFL4位以内を達成したことで、来年は晴れて長野県初のJ2クラブが誕生することが確定的です。

一方、ライバルであるAC長野パルセイロは、一昨年北信越リーグ1部で優勝しながら同リーグ4位だった松本にJFL昇格では先を越され、今期も成績では上位に居ながらホームスタジアムが準加盟基準を満たしていないため例え優勝してもJ2に昇格することができません。

競技場の規模の問題もあり、観客動員でも基準とされる1試合平均3000人には届いていません。

松本市と長野市の支援体制の差が、両クラブの明暗を分けてしまっています。
長野市としては、まさかパルセイロが昇格1年目で優勝争いをするとは思っていなかったのでしょうね。

一刻も早くスタジアムをJ仕様に改修し、準加盟条件をクリアして欲しいと思います。

試合後、クラブ社長のちょっと天然ボケまじりの挨拶の後に挨拶した監督さんが、

「ここにいる選手たちは本来ならばJ2の選手だと思っています。そしてサポーターのみなさんも、J2のサポーターです!!」

とおっしゃっていたことが印象的でした。

実は昨日、長野パルセイロのホーム最終戦を長野市生まれの長女と初観戦してきたのですが、小さなサッカー場もなかなかおつなものですね。

メインスタンドの最前列に座ったのですが、サイドラインとの距離が10メートルもなく、選手は目の前で見れるし、試合後には選手からサインをもらえるし、たぶん隣の子供連れの若い美人ママは選手の奥さん&ベビーだし(笑)

浦和レッズが一番好きなことに変わりはありませんが、身近でJリーグへの道を歩んでいるAC長野パルセイロも来年はたくさん応援したいと思いました。

もしも、みなさんの街の近くにJFLや地域リーグを戦うサッカークラブがあったら、一度ご家族や友人と観戦に行くことをおすすめします!


追記:松本が北信越リーグで苦戦しながらJFL参入を決める全国大会で勝ち上がった際、その勢いをつけたであろう戦い、そしてJFL一のサポーターを生み出すことに好影響を与えたのが、我が浦和レッズであった・・・ということが誇らしくもあり悲しくもあります。。。

松本の本拠地<アルウィン>を赤く染めながら、天皇杯で見事に負けた浦和レッズ・・・逆に北信越1部の松本はJ1浦和に勝ったことで自信と勢いがついたことは間違いありません。

それにしても松本は何かを持っているクラブのような気がします。
今年の天皇杯でも新潟を破り次は故:松田選手がその現役生活のほとんどを捧げた横浜Fマリノスと戦うことが決まっています。

浦和、松本が勝ち残っている天皇杯、そして来年はJ1浦和、J2松本、JFL長野から目が離せません。
プロフィール

Author:GSSの帝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。