スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月28日~3月4日のキャンプ予定

今週は松里がSAJの全日本選手権に遠征するため、変則的な練習になります。シーズン初めと予定が変わっておりますのでご確認ください。

なお、28日のみレッスン有り、それ以外はゲートパスディです。


28日 GS&フリーラン
 1日 GS
 2日 GS
 3日 休み
 4日 SL

毎日共通の情報

場所:オオマツゲレンデ
集合:10:00 第1クワッド乗り場
練習:10:30~12:30(延長の場合あり) 

以上です。
遠征中ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


PS.3月5日はスキー場と共催でDUゲートを大会バーンに張ります。共催イベントのため、シーズンコースメンバーからも参加費をいただかねばなりません。あらかじめご了承ください。 一方、GSSキャンプとしてGSゲートをセットします。こちらはゲートパス(タイム計測なし)になりますが、シーズンコースの方はもちろん追加料金なしで、一般の方も1日3千円(半日2千円)で参加いただけます。 6日は大会運営のため練習はありません。

スポンサーサイト

2月26日&27日のキャンプスケジュール

2月26日 = SL

受付:8:00~8:20 又は集合場所に直接来てください。リフト券大人3千円、子供2千円で販売します。

集合:10:00
練習:10:30~12:30 14:30~16:30


2月27日 = GS

集合:8:10
練習: 8:30~10:30 12:30~14:30


両日共当日参加受付します。
皆さまのお越しお待ちしております。

2月25日の練習種目変更のお知らせ

今日のデュアルは大盛り上がりでした♪

優勝=マナブ
2位=あつき
3位=タカ

皆、普段以上に集中し、練習していました。
明日も燃えるため、全会一致でPGSを練習することになりました!!

というわけで明日2月25日はSLの予定でしたが、PGSに変更します!

集合:9:15 
ゲート練習:10:30~オオマツゲレンデ ポールバーン

*昼食をゆっくり食べる時間はありませんので、カロリーメイトなど補食を持って来てください。
*PGS=パラレル大回転

飛び入り参加歓迎です!!

2月24日はデュアル!!

明日はグランプリでDU(PSL)を練習することになりました。

集合は予定通り9:15
ゲート練習は10:30~です。 
一応2時間ぐらいで終了予定ですが、選手から「もっと滑りたい」というリクエストが出た場合に備えて14:30まで4時間バーンを確保しているので思う存分たっぷり練習してください。

そのたっぷり練習に向けて、補助食品&水分を用意しておくことをお勧めします。

なお、両コースともタイム計測します!

ライバルがいるから成長する

今日の練習参加メンバー

長尾さん、北山さん、和泉さん、カナコ、恭介、タカ、大翔、マナブ、あつき、あかり、しん、ヒロ、遼、ピグ、イチロー

クロス選手のピグとイチローは別として、全員アルペンレースシーンで活躍しているメンバーだ!

注)こんなこと書くとまた<敷居が高い。レベルが高くて参加しづらい・・と思われてしまいそうですが、ゲート初心者がたくさん来る日もあります。今日はたまたま<つわもの>ばかりでした。

あかりとカナコは先のプロ戦GS1本目の1.2位タイムを出した選手!和泉さんもプロ♪

男子は全員プロまたはプロ級のトップアマ!!

シニアの雄=長尾さん、あつき(西日本GS優勝)、大翔(関東GS優勝)、しん(中部DU優勝)、遼(東北GS3位)

北山さん&恭介&タカ&マナブはプロ選手で、タカ・マナブは2大会連続ユニバ代表!タカは前回大会で4位、マナブは今季の大会で5位入賞している。しんは昨夏のジュニア世界選手権日本代表でPSL8位入賞した選手だ。

大会に向けて今日はインスペクションを重視した。また、1セット当たりの滑走本数を4本に限定し、1本1本を大切にするよう促した。

1セット目のラップタイムは、なんとしん!レベルアップしたマナブを抑えたのは驚きだ。 ちなみに女子には10%のハンデを与えている。それでもこれまではレベル差があったのだが、あかりとカナコはほとんど差が無いレベルになってきた。その証拠に、あかりのタイム×90%はしんのタイムより速かった! これまた驚き。 かなこは病み上がりということで大翔と共にフリーラン練習をしていたのでタイムは測っていないが、前回グランプリでとんでもないタイムを連発しているので、明日の練習(グランプリでGS)が楽しみだ♪

2セット目はマナブが4本とも最速タイムをマークした。あかりも2本は非常に良いタイムだった。

他の選手達だって速い!
もしこれほどのメンバーが競い合う環境でなかったら、<自分は速い!>と勘違いしてしまうかもしれないレベルだ。

みんな和気あいあいとしつつもラップタイムを狙って全力でアタックしている。タイムに関してはとっても負けず嫌いだ!

スムーズに滑ってもほんの少し深回りしすぎただけで負けるし、エッジングやプレッシャーが少し雑になるだけで差が付く。それはコーチが指摘しなくてもタイムが教えてくれる。コーチのアドバイスにも耳を傾けざるを得ない。高いレベルで選手同士が切磋琢磨する環境があることは、うちのチームの大きなアドバンテージだと思う。

そういう選手達と練習しているから、シニア選手もジュニア選手も、それぞれのクラスで表彰台に乗ってもまだまだ速くなりたいと自然に思うのだろう・・・だからまた速くなっちゃうんだな。

ともちゃん(東海DU優勝)の風邪が早く治ってほしい。
そうしたら4地区のチャンピオンが勢揃いし、毎日の練習がほぼ全日本選手権だ(笑)

でも今のところ勝つのはやはりプロ・日本代表選手達だろう。。。地区チャンピオンたちももっともっと速くなろうと日々ライディングに磨きをかけている!

選手にはビジュアライゼーションして滑るように指示している。簡単にいえば理想の滑りをイメージして滑ろう!ということだ。

実は俺も選手の滑りを見ながら理想の滑りをイメージしている。例えばジェシィやジャン様やロックだ。

そうでもしないと普通に上手いなぁ~っと思ってしまうからアドバイスなどできない。

例えば2セット目のマナブは俺の予想より良かった。他の選手より縦に大きなターンで攻めていたし、大きなミスは無かった。

攻めた代償として少しだけターン後半のエッジングが強かったし、わずかに叩かれたターンもあった。

世界で一流レベルの選手なら、同じぐらい縦に攻めても叩かれないだろう。

フロントサイドターン始動時の乗り位置はもう少し前の方がそのあとのターンがスムーズになるだろう。あるいはほんの少しフェザー(方向付け)してターンに入れば、ターン後半がスムーズになるだろう。

でもやりすぎたら逆に遅くなる。
だからコーチである俺の感性と、ライダーである選手の感性が高レベルで一致しないとあとわずかなタイムを削る作業は上手くいかない。

2セット目の4本すべてにマナブは意味あるライディングをし、4本目にコース状態の悪化によりわずか0.26遅くなったことをタイムを確認する前に感覚的に認識していた。

14旗門のコースだったから、1ターンあたり0.02秒弱の違いを感じ取ったのだ。あるいはスピードの違い(荒れによるわずかなブレーキ)を感じたのかもしれない。

本人じゃないからわからないが、とにかくわずかな差を感じ取る感覚(フィーリング)を身につけている。

このレベルになるとコーチングの難易度がある面では上がり、ある面では楽になる。 

より速く滑れる可能性がある前述した2つの方法を、コロラドの練習ビデオを引用して説明した。

百聞は一見に如かず・・・どのくらい理解してくれただろうか?

マナブは意外とスノーボード頭が良い選手なので、より急斜面になればフルカーブとフェザーを使い分けるだろうと期待している。


午後、少しだけフリーラン講習をした。
社会人のみ数名だけ指名したのだが、意外にも若者たちのほとんどが参加してきた。

後日レポートするが夕方大切な用事が控えていて時間が無かったので少人数にしたのに迷惑な話だ。

でも、頼りにされて実は凄く嬉しかった!

明日はとことん付き合うよ。


東北大会レポートbyあつし君&関東SX

まずは関東大会SX

ジュニア男子でわたるが優勝!2位に力が入り、揃って全国への切符を手に入れました(ノ´▽`)ノ
先だって開催されたスターサーキットでは、武尊君と岳流君がこれまた1.2フィニッシュ!!

クロスでも昨シーズン全日本で優勝したマリアに続く選手が育ちつつあります♪
小坂さんもクロスの草大会で2位に入ったし、クロスチームも強くなると良いなぁ~・・・いや、どんどん強くしよう!!




東北大会は、盟友あつし君からのレポートを元に報告します。

東北在住の選手にとって菅平は流石に遠く、シーズンコースメンバーは遼ただ一人です。
東北キャンプに参加してくれる選手は多いですが、普段から指導させてもらっているわけではありません。そういう意味では遼又は普段から頻繁に連絡を取り合い、東北でのGSSキャンプをプロデュースしてくれている千葉夫妻(あつし君&敬子さん)と藤井さんが優勝した場合のみ、胸を張って<(内地)全地区大会制覇宣言>ができると思っていました。

敬子さんは昨シーズンに続いてGS・DUのダブル優勝!!

しかし、一般男子では、GSで遼が3位、DUであつし君が3位という結果に終わり、それぞれから「すみません」という電話が来ました。

3位ですみません・・と言う二人に更なるレベルアップの可能性を感じます。

さて、全地区をGSSで練習している選手が制覇する!という前人未到の黄金伝説=(来季からプロ登録する選手が多いため)おそらくは今シーズンのGSSにしか達成できない目標が達成できたのかどうか?

僕にはわかりません。

全クラスを対象にするならば間違いなく黄金伝説達成です!

東北のジュニア女子でみゆきちゃんがダブル優勝しましたし、前述した敬子さんが一般女子を制しているからです。

厳しく判定すれば、一般男子は6地区中4地区制覇という結果ですが、あつし君の話では、GSS東北キャンプに来てくれたメンバー同士で「一般男子のDUファイナル進出独占だね」(実際には1人違いますが)と盛り上がったようなので、地理的に近ければ彼らもシーズンメンバーだろうことを考えれば<黄金伝説達成!>と言っても良いのかなとも思います。 

前述したとおり当初、普段の練習は各自地元などでしている選手の栄冠まで自分の手柄のごとく「GSSが成し遂げました(ノ´▽`)ノ」・・・と宣言するのはどうかと思い、一般男子全地区制覇達成!と言っちゃいけないかな?と思っていたのですが、当の東北の皆さんが<GSSキャンプの仲間>と思ってくれているならば、逆に彼らの栄冠を報告しない方が冷たいことなので、判断に迷います。

そこで判断はブログ読者の皆様にゆだね、とにかく彼らの栄誉を報告させてもらいます。

東北大会一般男子 GSは佐藤さん、DUは船山君が見事優勝!! 

おめでとうございます!!

なお、北海道の一般男子は、元GSSスタッフ兼選手の椎野選手が優勝しました。今はGSSで練習しているわけではありませんが、昔の仲間が勝ったことは素直に嬉しいです♪

というわけで、シーズンメンバーに限れば4地区、OBも含め広い意味ならば全6地区完全制覇!いや、今季キャンプに参加した選手までがラインでOBまで入れちゃ反則でしょ(笑)と思ったら5地区制覇!! と判定してください。

全日本大会出場権を獲得した選手は空前絶後の人数です。
皆と全日本で会うことが楽しみです♪
レコードはじめ強敵を倒し、全日本でも上位独占できるようにあと2週間で更にレベルアップしましょう!!




西日本・東海とシーズンメンバーが優勝したので調子に乗って狙いましたが、これにて浮かれたチャレンジは終了です。本当は地区大会で涙をのんだ選手も含めて、ひとりひとりが少しでもレベルアップしていくことを助けるのが僕の役目です。そういう活動を続けてきた中で今シーズン<全地区大会制覇>という面白い夢を見ることができました。

地区大会を終え、既に来シーズンの地区大会に向けて練習している選手と、全日本に向けて練習している選手が、それぞれの目的を持って菅平へ練習に来ています。

いつもの、しかし少しだけ意識が高まった練習が日々続きます。

タカと学もユニバから帰ってきました。
彼らの存在は、練習のレベルを更に高めてくれています。

3月は重要な大会が目白押しです。
全ての大会でベストを尽くし、結果を出せるよう選手と共に日々努力して行きたいと思います!

2月22日~24日の練習予定

場所:オオマツゲレンデ

集合:9:15 第1クワッドリフト乗り場

フリーラン後ゲート練習

ゲート:10:30~12:30 22日 ホワイトピーク 23日・24日グランプリを予定しています。

昼食後、午後フリーランで技術的な課題を練習して終了。


種目:22日&23日=GS,24日=SL

学連スノーボードクラブ

お知らせ

学連スノーボードクラブメンバー募集中です!
学生はもちろん、高校生や社会人も歓迎♪

デジエントリーからお申し込みください。

クラブメンバー登録&FIS全日本直前合宿申込
http://dgent.jp/e.asp?no=1100127


目指せユニバ!!
全日本学生スノーボード選手権エントリーはこちらから!
http://dgent.jp/e.asp?no=1100123

2月18日(金)~20日(日)のキャンプ予定

18日はオオマツに変更になりました。 

種目:GS 
練習:10:30~12:30 午後の予定は当日お知らせします。

参加希望者は10時に第1クワッドリフト乗り場に集合してください。

*グランプリコースを使用します。
*ゲートパスデイです。


19日&20日はオオマツで大会が3つも開催されるためポールバーン以外の確保が難しく、ツバクロのパノラマコース(急斜面スタート~緩斜面ゴール)に変更しました。

19日=SL
20日=GS

以下は土日共通です。

集合:8:15 ペアリフト乗り場
時間:08:30~10:30 & 12:30~14:30

*天山キャンプが中止になりましたので、土日は通常通り松里が担当させていただきます(ゲートレッスンとなります)

以上よろしくお願いいたします。


東北大会対策キャンプ@米沢レポート

少し前の話ですが、2月11日12日と米沢スキー場に行ってきました。

大荒れの天気になると予報では行っていた気がしますが、帝パワーでまずまずの天気にしてやりましたよ(笑)

実際には天気は西からという格言通り、東北にいた2日間は西日本~北陸・関東あたりが吹雪いていたようです。そして僕が菅平に戻る途中で雪雲とすれ違った感じかな?

11日はGS

ライン取りを変えることでタイムアップすることをアドバイスさせていただきました。
元々東北勢は粒ぞろい=上手な選手が多いので、最初は半信半疑ながらもアドバイス通りのラインを滑る能力があります。

結果、タイムが1秒以上アップする人がほとんどでした。


12日はSL

SLでもライン取りは大切ですが、スペースがGSより限られている分リズム良く滑ることもとても大切です。
午前中は均等なリズムのセットを練習し、SLゲートに入る際のタイミングを掴めるようにしました。

午後はリズム変化をつけ、応用力(対応力)に磨きをかけました。

米沢スキー場の協力もあり、良いキャンプが出来たと思います。

参加してくれた選手の皆さま、ありがとうございました。

今週末の東北大会でのご活躍を期待しています!!

盟友あつし君、Fさんのおかげで今回の東北キャンプも大成功でした!

GWの夏油高原クワッドリフト&エリア貸切スーパーキャンプも楽しみにしています♪


SAJ全日本Jr、FIS全日本エントリーについて

GSS WINGS所属選手各位

全日本ジュニア及びFIS全日本のエントリーについてお知らせいたします。

やはり県連単位で申し込まねばならないそうですので、まずはチーム(GSS WINGS)で取りまとめて神奈川県連に一覧表を送ることになりました。

つきましては、住所・氏名・電話番号・緊急連絡先・生年月日・会員番号・SAJ競技者番号と出場希望種目を記載したメールを私に送ってください。

金曜日に取りまとめて県連へ送りたいので、木曜日までにお願いします。
エントリー費は後日で結構です。

よろしくお願いいたします。

松里


追記:GSS WINGS以外に所属している方へ

それぞれ所属クラブを通して加盟団体(都道府県連&学連)に申込んでください。

大会事務局にはSAJデータバンクから加盟団体が一括してエントリーする仕組みです。

3月1日が締め切りですので、所属クラブには今週中に連絡を取りましょう♪


SAJのエントリーがネット化されて更に不便になりました(´д`lll)
素直にデジエントリーを採用してくれればどんなに楽で便利か・・・

2月15日~17日の練習予定

明日から3日間の練習は、先週と同じスケジュールで行います。

フリーラン各自→フリーラン全体→ゲート→フリーランまたはゲート→ビデオという流れで行います。

集合    9:15(ツバクロペアリフト乗り場) 
         *集合前に各自アップしておいてください。
フリーラン ~10:15まで
ゲート   10:30~12:30 
休憩
ゲートまたはフリーランを1~2時間程度

種目 15日=SL、16日=SL、17日=GS


テーマ
☆急斜面克服
☆緩斜面へスピードをつなぐ

がんばろう!!

2月13日スケジュール変更のお知らせ

2月13日の練習時間がBシフト(10:30開始)からAシフト(8:30開始)に変更になりました。
詳しくはひとつ前のブログ記事をご確認ください。

2月11日12日13日のキャンプ予定

3連休はGS強化ウィークエンド!!

3日間とも菅平パインビークツバクロゲレンデ・パノラマ3番コースにてGSを練習します。

参加希望者は練習開始30分前に、ペアリフト乗り場に集合してください。

11日 10:30~12:30 14:30~16:30
12日 08:30~10:30 12:30~14:30
13日 08:30~10:30 12:30~14:30

*11日と12日は、東北キャンプ開催のためゲートパスデイ(レッスンなし)です。参加費は通常の半額(半日2千円、全日3千円)です。13日は通常通り松里がコーチングいたします。

*リフト割引券(大人3千円、子供2千円)ご利用希望者は2日前までに連絡ください。特に開始時間が遅い日(今回であれば11日と13日)に、集合時間前に滑りたい場合は、引き渡し時間・場所を打ち合わせる必要がありますので事前連絡お願いします。集合時のお渡しで良ければ予約なし=その場でもOKです。

皆さまの参加お待ちしております。

関東大会GS&中部大会GS結果報告

2月6日は菅平をスタッフのイチロー君に任せて中部大会に行ってきました。

若干燃え尽きて1日開いてしまいましたが2月6日に開催された大会の結果報告です。

中部大会GS・・・まさかの表彰台0名

前日優勝したしんちゃんが1本目のラップタイムをたたき出す。2本目は優勝した瞬間の笑顔を撮影するためゴールで待つことに・・・これがいけなかったのか、最後のロールを越えてきたとき明らかに諦めたような滑りの慎之助(「ミスしても最後まで全力を尽くせ」とゴール後即お説教)相当悔しそうだったことは良し!全日本でのリベンジを誓った。 

まるちゃんが一般女子4位、拓臣が一般男子6位に入賞した。
拓臣の6位は評価に値する。なぜなら中部には最強のアマチーム=レコードがいるからだ。
藤ぴょん曰く、「常人にとって中部は5位をめぐる戦いですよ」と言うぐらい上位4人の実力がアマレベルをぬけている。だから15歳の拓臣が6位になったことは褒めてあげたい。

しんちゃんが失敗した結果、中部の一般男女上位はほぼレコードが独占!団体戦では5連覇だそうだ。
ならばGSSが連覇を阻止しようかと思うが、簡単ではない。拠点菅平は中部地区にあるのに、中部のメンバーは意外と少ないからだ。関東が一番多く、次いで東海、西日本、中部は4番目かもしれない。(というわけで中部地区の皆さまの練習参加を心よりお待ちしております)

これまでGSS中部は少数精鋭の戦士が次々に現れ、レコードの独占だけはマナブ→アツキ→シンノスケと歴代のアマエースたちが阻止してきた。しかし、しんちゃんがプロにあがったらそれも危うくなる。なぜならレコード勢は当面プロになる気は無いらしいからだ。。。我らが拓臣が成長してレコードを倒すには2シーズン必要と予測している。

来シーズンレコードを止めることが出来るのか?拓臣よ、俺の予測を越えて見せろ!!

それにしてもレコードは良いライバルだ。全日本での対決が本当に楽しみ♪
プロまで含めればGSSが勝つし、アマでも全カテゴリーの合計ポイントならば敵ではないけど、一般男女に限った戦いならばとても面白い勝負になると思う。ある意味お互いを高めあえる存在だな。




関東大会GS

ユース男子  優勝 たける 3位 ひかる
ユース女子  優勝 亜紗  2位 なぎさ
ジュニア男子 優勝 力   2位 ヒロ
シニア2男子 優勝 Dr.T  3位 パパ
一般女子          3位 たけともさん
一般男子   優勝 大翔

昨日に続き、ユース&ジュニア&シニアの活躍は凄かった!

2日連続親子優勝のTさんと亜紗ちゃんおめでとう!
タケルも念願の優勝ができて良かったな。君の成長はみんなが認めているぞ!
なぎさちゃんとひかるは悔しさを忘れず練習がんばれ!
絶不調説を覆し2日連続3位のたけともさん、流石アスリート!持ってますね♪
パパ、関東大会が鬼門だったことなど完全に過去の話ですね(笑)
力が優勝したことも良かった。ヒロと力1勝1敗で今回は痛み分け、なんでジュニア男子の全日本枠が1枠しかないのか不思議だが、2人とも全日本で優勝を狙える選手だ。全日本では関東代表として、そしてGSS代表として絶対勝てよ!


そしてDUの結果報告で渇を入れた一般男子♪♪♪

大翔が優勝!!(ノ´▽`)ノ

大怪我から約1年、回復が思わしくなく、秋のコロラド行きも断念し、だましだまし練習してきた今シーズン・・・知っているだけでも多くの苦労があった。人に言えない苦労はもっとあっただろう。。。今回も決して万全の状態で臨めたわけではなかった。全てを乗り越え得た栄冠は、本当に価値があり素晴らしく、その場に居合わせなかった俺をも感動させたよ。まあ電話では泣いたことをからかったけどさ!

だから練習の時から自信なさげな大翔に「充分速い」と言ってたじゃん!
これで自信になっただろうから、全日本までに怪我を回復させつつ更にレベルアップしよう!

最後にTC代理として関東大会でみんなをサポートしてくれた恭介ありがとう!
とても親切で良くしてくれたと感謝の言葉が数多く寄せられています。グッジョブ!





西日本地区GS優勝 あつき
東海地区DU優勝  ともちゃん
中部地区DU優勝  しん
関東地区GS優勝  ゆたか


残す地区大会は東北と北海道。北海道は流石に海を渡ってまでGSSに来る選手はいないのでMさんかKeiか、Mr.Dに頼んで支部を作らない限り制覇は無理として、東北を制すことが出来れば内地全地区制覇の偉業を成し遂げることが出来ます。こんなことを意識したのは今シーズンが初めてですが、たぶん過去に前例のないことだと思います。

GSS東北勢を鍛えるべく、2月11日12日に米沢スキー場にて東北大会直前合宿を開催してきます。


というわけで今回も素晴らしい結果を残してくれました。しかしながら前にも書いたとおり、勝者よりも悔しい思いをしている選手の方が多いのです。悔しさを糧に練習しましょう!勝者も敗者も含め、向上心あふれる選手たちとともにまた頑張りたいと思います!


全日本直前キャンプ@白馬五竜の参加者募集開始です。
シーズンコースメンバーは2月27日までに松里へ直接メールで参加希望日と種目を申し込んでください。参加費は一般募集の半額です。

一般の方はデジエントリーよりお申し込みください。
全日本直前合宿@白馬五竜
http://dgent.jp/e.asp?no=1100099

全日本出場権を逃した方でも参加OKです。来年こそは!という思い受け止めます

2月8日、9日、10日の練習予定

明日から3日間の練習は、先週打ち合わせたとおり、

フリーラン各自→フリーラン全体→ゲート→フリーランまたはゲート→ビデオという流れで行います。
休憩しながらビデオチェックする可能性があるので、軽食を用意して来てください。

集合      9:15(その前に各自アップしておいてください)
フリーラン ~10:15まで
ゲート   10:30~12:30 
休憩
ゲートまたはフリーランを1~2時間程度

種目 8日=SL、9日=SL、10日=GS

3月の全日本やプロ戦に向けて、更に速く・強くなろう!!
 

2月5日に開催された大会結果

こんばんは!

2月に入り、今日はGSSメンバーが出場した大会が3つもありました。

1,2
2,3
1,2
1,2
1,2
3

さて、この数字は何でしょう?


答えは、関東大会で表彰台に登ったメンバーの順位です。

ユース女子:優勝=亜紗ちゃん、2位=なぎさちゃん
ユース男子:2位=タケル、3位=ひかる
シニア2男子:優勝=Dr.T、2位=パパ
シニア男子:優勝=イガリン、2位=親分
ジュニア男子:優勝=ひろ、2位=力
一般女子:3位=たけともさん

みんな頑張りました。
それにしても、一般男子ぃ~ヾ(。`Д´。)ノ

明日は頼むぞ!


さてその一般男子を強豪犇めく中部大会で制したのが我らが慎之助♪

ジュニア世界選手権日本代表3名+アマチュアの王=屋田翔太選手という対決の構図は、もはや地区大会レベルをはるかに超越した戦いです!

予選1位、決勝トーナメントでもしびれるような戦いを制したことは大きな自信になったことでしょう!

明日も頑張れ!


最後にプロのSX開幕戦。

Oxessライダーの西山ひろみプロが2位表彰台、GSSそしてOxessライダーのマリアが見事ファイナル進出=4位、という結果でした。 男子ライダーは次こそ頑張れ!!


 

2月5日&6日のキャンプスケジュール

両日共に菅平パインビークオオマツゲレンデで開催します。
参加希望者は、下記ゲート練習時間の30分前に、大松山第1クワッドリフト乗り場へ集合してください。

*キャンプ参加者及びそのお連れの方に、リフト1日券を大人3千円、子供2千円にて販売しております。購入希望者はお申し出ください。明日5日は、8:30に無料休憩所内にて販売します。明後日は集合時にお申し出ください。

2月5日 GS
集合 10時
10:30~12:30 グランプリ2番コース
14:30~16:30 ホワイトピーク


2月6日 SL ゲートパスデイ(コーチングなしです)
集合 8時
08:30~10:30 ポールバーン
12:30~14:30 ポールバーン

☆がんばれ!関東・中部地区大会出場選手達!!

GSS EAST(関東)メンバーへご連絡します

みなさんこんにちは、TCの松里です。

いよいよ今週末は関東大会ですね!

今回の関東には、TC代理として澤井恭介プロが行ってくれることになりました。

インスペクションは自分自身で考えて行った方が効果的ですが、ちょっと迷う個所などがあれば、澤井プロに相談してください。 きっと的確なアドバイスがもらえるでしょう!!

TCの重要な仕事として、TCミーティング出席とビブ配布がございます。

ビブは5日&6日両日共、朝7:45~8:00の間、尾瀬高原ホテルゲレンデ側出入り口付近で配布します。その際に年会費5千円をお支払いください。

どうしても前夜に受け取りたい方は、TCミーティングが終わるまでお待ちいただき、ミーティング終了後、澤井プロに声をかけてください。

日程(詳細は現地にてご確認ください)

2月5日 8:15開会式  
    8:45インスペクション開始

2月6日 8:45インスペクション開始


何かお困りの時は澤井プロに直接電話してください(澤井プロ:090-2466-0767)


今回残念ながら応援に行くことができませんが、長野の空の下でメンバーの皆様が良い滑りをすること、そして幸運が訪れることをお祈りしています!!

2月3日の練習予定

種目: GS

集合: 8:20

場所:大松山第1クワッドリフト乗り場

練習予定

08:30~10:30 ポールバーン
12:30~14:30 グランプリ

当日参加可

2月2日の練習予定

明日は、全員でフリーラン練習をしてからゲート練習をしたいと思います。
集合後すぐに全力で滑れるように、集合前に各自アップを済ませておくようにしてください。

集合:9:15 オオマツ第1クワッドリフト乗り場

09:15~ フリーラン練習
10:30 ~ 12:30 SLゲート練習 (ホワイトピーク)

昼食後、必要に応じてフリーラン又はSLゲートのどちらかを練習します。

プロフィール

GSSの帝

Author:GSSの帝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。